【エアリープレミアムマットレス】はシンサレート使用で暖かい! - エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ

【エアリープレミアムマットレス】はシンサレート使用で暖かい!


アイリスオーヤマの「エアリープラスマットレス」に上位商品が登場しています。
《補足》「エアリープラスマットレス」と【エアリープレミアムマットレス】はエアロキューブ(ブレスエアー)とは異なる素材です。
エアロキューブ(ブレスエアー)よりも硬く、エアウィーヴに限りなく近いものです。アイリスプラザにエアリーマットレスとの違いの説明があるので参考にして下さい。
アイリスプラザ エアリープラスマットレス 
ちなみに管理人がエアリープラスマットレスを使ってみた感想です。
好みの問題、かつ主観的ではありますが(^^ゞ
⇒ エアリープラスマットレスの感想〜かなりの高反発で硬いです〜


《補足》*この記事で取りあげたシンサレート使用の【エアリープレミアムマットレス】は販売終了しました。


なんとカバーに断熱・保温効果が高いと人気の「シンサレート」を使っています。
シンサレートといえば、「アイリスオーヤマのシンサレート掛け布団」はこの冬のヒット商品ですね。昨年末で既にアイリスプラザはもとより、アマゾンや樂天でも在庫が無く、完全に売り切れ状態になっていました。

「シンサレート」は保温機能がダウンの2倍だそうです。
住友3Mが開発したポリエステル綿で、従来のものに比べて20倍の表面積があります。
そのため含気量が多く、吸収した体熱を逃さず保温する機能に優れています。

管理人もこの冬、シンサレート掛け布団を購入しました。
(アイリスオーヤマの製品ではないですが)
シンサレート掛け布団は、全ての綿がシンサレート綿なのではなく、片面だけに厚み5oくらいのシンサレートが乗せられた格好になっています。
わずか厚さ5oでも充分効果があるから、布団全体をシンサレートにする必要がない、ということのようです。
シンサレートが使われている片面に、それとわかるマークが付いています。
こちらの面を身体に接するように使うと、もうほんとにメッチャ暖かいですよ。
汗ばむくらいなので、ひっくり返して使ってみましたが、それでも暖かすぎて12月中旬まで使わずにいました。
そのくらいシンサレートというのはあったかです(^_^)v

新発売の【エアリープレミアムマットレスAPRM-S(シングル)】は、カバー片面(冬用)にマイクロファイバー生地とシンサレートのキルティングを使用しています。。
反対側片面は「エアリープラスマットレス」と同じ立体メッシュ生地です。
中のクッション材自体は「エアリープラスマットレス」とまったく同じもので、違いはカバーだけのようです。

従来品の「エアリープラスマットレス」のカバーも、東レの高機能中綿「エフティドリームサーモ」が使われています。
管理人も使いましたが、これが相当暖かいです。厚さ5oくらいしかないのですが、寝て数秒で暖かいと感じました。東京ではこれで充分だと思います。
しかし、地域によってはこれでは足りず、マイクロファイバーのベッドパットなどが必要になるかもしれないです。
シンサレートの威力は相当ですから【エアリープレミアムマットレス】なら問題解決!ですね。

【エアリープレミアムマットレス】はこれまでのラインナップと違いアイリスプラザオリジナル。
ネットだけの販売になっています。価格的にはこれまでのラインナップと比べるとかなり高額になりますが、その価値は十分あると思います。

エアウィーヴ最上位製品の「四季布団」と比較すると、質的に勝るとも劣らない!と思いますね。
しかも価格は半額以下なんですから。

■ 暖かさでは、まちがいなく【エアリープレミアムマットレス】の方に軍配が上がります。
エアウィーヴ「四季布団」は普通のポリエステル綿。【エアリープレミアムマットレス】は保温力の高いシンサレート使用ですから。

■ 【エアリープレミアムマットレス】は3のパーツに別れた三つ折りタイプで、クッション材を入れ替えることが出来ます。真ん中の腰の部分がヘタったとしても足部分や頭部のパーツと交換できます。

■ 高反発力の違いはほとんどない。
*詳しくはこちらの記事に書いています。
⇒ エアウィーヴとエアリープラスマットレスの素材を比較してみた

■ 決定的なのが価格の違い!

厚みがなく、単体では使えないエアウィーヴマットレス、ライトとの比較ではまちがいなく【エアリープレミアムマットレス】の方が優れています。← 管理人の独断ですw
 * 詳しくはエアウィーヴ製品とエアリープラスマットレスの比較記事をご覧下さい。
⇒ エアウィーヴ「四季布団」と「エアリープラスマットレス」使用感の比較


なんか次々と良いものが出てくるので、早く買ったのが悔やまれますね(>_<)
しかし、この【エアリープレミアムマットレス】は完成度が高いですから、これよりいい物は当分出て来ないのでは・・・


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます