エアウィーヴ類似商品からオリジナル性を高めたエアリーマットレス商品一覧  - エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ

エアウィーヴ類似商品からオリジナル性を高めたエアリーマットレス商品一覧 


エアウィーヴが品薄なタイミングに「類似商品」として人気化した観があったアイリスオーヤマのエアリーマットレスですが、わずか2年くらいでラインナップが相当充実しています。
アイリスオーヤマがエアリーマットレスを大々的に宣伝、販売してくれたので、ブレスエアーという素晴らしいマットレス素材が広く知られる様になったのですから、その功績は大きいと思いますね。

アイリスオーヤマが新商品をつぎつぎにうちだしたのは迅速に消費者ニーズに対応している、ということで素晴らしいのですが、管理人的にはウォッチをするのに疲れてます(^^ゞ 
単に新製品が出るだけならわかりやすいのですけど、なぜなのかいまいち理解できないのがしょっちゅう商品名が変わります。なので、このブログで煩雑な部分を整理してまとめていれば少しは人の役にたつかな・・・というのがモチベーションになっています。

最新の商品一覧をまとめました。これが最新の2014年12月版です。
目下セール中で価格は参考に出来ませんでした。
なんだかんだとセールが頻繁ですからw、まずはアイリスプラザをチェックする事をおすすめします。⇒ アイリスプラザ エアリーマットレス


エアリー一覧2014.png

一番お求めやすいエアリーマットレス【MAR-】と夏冬両用タイプのカバーの【MARS-】は同じ商品名「エアリーマットレス」と表記されています。???ですけどね。
このふたつの違いはカバーの違いです。

この表の上から下に高反発力が高くなってます。

■ 一番上の【エアリーハイブリッドマットレス HB90−】は管理人の憶測ですが(^^ゞ ウレタンフォームの方を上にした場合は以下にあるエアリーマットレスよりソフトだと思います。

■ 次の白地に蒼文字の3のエアリーマットレスは中のエアロキューブは同じなので反発力は同じです。(おそらく)

■ その下のボリュームタイプ【HGS-】は厚みが2倍になりますから、反発力が増すというよりも底付き感のない、しっかりした感じになると思います。
これがエアリーマットレスの最上位商品になり、価格もかなりお高くなっています。
こうなると爽快潔リビングの【FOUR SEASONS EX】という選択肢もありますよ。
こちらの価格は29800円。中のブレスエアーのクオリティは市場にあるブレスエアー製品の中ではもっとも高品質です。
ブレスエアー加工専業会社の製品なので「エアリーマットレスボリュームタイプ」と比較検討する価値は十分あると思います。
サイトにはブレスエアーだけでなくマットレスの情報が満載です。高反発マットレスの購入を検討しているならぜひ一度は目を通しておきたいサイトですよ。⇒ 爽快潔リビング

■ エアリープラスマットレス【ARPM-】になると、もぅこれはメッチャ硬いです。
中のクッション材自体は比較されるエアウィーヴとほとんど違いはなく、違いはカバーの影響が大きいのではと思いました。
これに関してはカテゴリを作っていますからご覧下さい。
 エアウィーヴとエアリープラスマットレスを比較


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます