エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ

-  |  次の3件 »

東洋紡のブレスエアー工場が火事 今後のブレスエアー供給はどうなのか?

  
-------------- 緊急告知 -----------------


ブレスエアーマットレスの老舗、爽快潔リビングのお知らせが届きました。
(自分は使っていませんが、知人へのプレゼントで購入したことがあります。それで年に数回、メールが来ます)
それによりますと

おしらせ
2018年9月6日に発生しました、ブレスエアー素材を生産する東洋紡敦賀工場の火災により、現在ブレスエアー素材の供給が停止しております。
おそらく被災概況よりブレスエアー素材の供給再開までには数か月を要する見込みです。

詳しくはコチラ⇒ 爽快潔リビング「お知らせ」

在庫限りの販売になり、過去に購入した方優先、となっています。爽快潔リビングではリビート購入が多いんですよね。ブレスエアーが話題になるずっと前から、地味にほぼほぼ口コミで売れてきた経緯があります。

気になるのが、エアリーマットレスの在庫です。
こちらは只今問い合わせ中です。一般消費者の問い合わせなので「どの程度の情報が返ってくるのかな?」とは思いましたが、とりあえず問い合わせしています。

アイリスオーヤマのエアリーマットレスは東洋紡からのOEM提供なので、ブレスエアー使用の他社商品とは供給ラインが異なるのかもしれず、影響はないのかも知れません。現在お知らせはありません。
とはいえ、火事になった東洋紡の工場は整形前の繊維の製造から手掛けているので、まったく影響なしとはいえないかと思います。

業界の爽快潔リビング以外の製造キャパから見て他社のブレスエアー製品在庫がなくなるのは早いのではないでしょうか。ちなみに、ブレスエアーの供給と製造キャパは老舗の爽快潔リビングが最大だろうと思われます。

購入予定の方は、早急に動かれますようアドバイスさせていただきます。
アイリスオーヤマのエアリーマットレスに関して、詳細がわかりましたらお知らせしますが、こちらも早めのご注文をおすすめしておきます。

アイリスオーヤマ エアリーマットレスアイリスオーヤマ エアリーマットレス

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マニフレックスのエリオセルは断熱材のウレタンと何が違うのか?

マニフレックスの素材はウレタンと思っていましたが、公式サイト(マニフレックス アジア/日本 輸入総代理店・株式会社フラグスポートサイト)の説明を読んでも、ウレタンという表記がありません。「エリオセル」と表示してあります。

そこで問い合わせました。問い合わせの骨子は
「エリオセルはウレタンですか?ウレタンですと熱伝導率が低いですね。」

いただいた回答がこちらです。

エリオセルは特殊な材料を使用したポリウレタンフォームです。
また通常のポリウレタンフォームは 発泡剤にフロン系の材料を使用しますが エリオセルは水を使います。
結果、耐久性に優れ 製造段階 廃棄段階でも環境に優しいポリウレタンフォームです。
通常のウレタンフォームは廃棄(燃焼)するとダイオキシンが発生する事がありま
す。

熱伝導率はポリウレタンフォームは空気が主ですので非常に高い(←書き間違いと思われます)です。
そのため冬場は暖かくおやすみになれます。
また、夏場は低反発ウレタンフォームが通気性が無くムレ感が有りますが
エリオセルは通気性に優れており ムレ感が生じにくい素材です。
よろしくご検討のほどお願い申し上げます。


熱伝導率に関する記述部分は書き間違いでしょう。原文をそのまま転載しました。

はっきりしたことは
マニフレックスの独自素材「エリオセル」はポリウレタンで、通常のウレタンとの違いは「製造過程における発泡剤の違いだ。
ということです。

ポリウレタンはクッション材としてよりも、建築資材の断熱材として多く使われいるようです。「ウレタン」で検索すると、検索結果は建築資材の記事で占められてます。
  *一般的にウレタンはポリウレタンと捉えていいようです。

これは素材により熱伝導率の比較表です。(建築資材のウレタンについてですが)
*ベルブレンというのはブレスエアーの繊維の素材です。東洋紡の商標登録

dendoritsu.png

断熱材に使われいるウレタンに寝たら、体熱が放熱されず蓄熱されるだろう・・・というのは想像に難くないですね。
なので、冬は暖かいはずです。

マニフレックスのエリオセルには穴が開けられていて、通気性を高めているそうですが、身体に接触する部分はあるわけで、穴を開けることで得られる通気性はたいしたことないのでは、と思えます。
サイトのQ&Aに次の記述があります。
メンテナンスや湿気対策を怠り、放置し続けた場合にはカビが生じる可能性もございます。
現代の日本の住環境は気密性に優れており、その為にかえって湿気による問題が生じ易くなっています。
マットレスのカビ防止はもとより、住環境の安全のためにも、こまめな換気と『マニシート・ネオ』のご使用をお勧めします。
*『マニシート・ネオ』とはマットレスの上に敷くベッドパッドのことです。

湿度が低くサラリとした気候のイタリアの製品が、気温、湿度が高い日本の寝具としても向いているのか!?
私は懐疑的です。


2018/8/24

アイリスオーヤマ エアリーマットレスアイリスオーヤマ エアリーマットレス

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアウィーヴの高反発力がわかる!?渡辺直美さんのテレビCM

最新のエアウィーヴベッドマットレスのテレビCMに渡辺直美さんが起用されていますね。
浅田真央さんと渡辺直美さんの楽しそうなやりとりがリアルな感じで伝わり、好感度の高いCMです。

何気なく見ていて、ふと気がついたのですが、この動画はこれまでのコマーシャルと違って、エアウィーヴのクッション素材・エアファイバーに寝た状態をしっかり見せていますね。
これまでのCMでは、始めの頃は高級感を漂わせたイメージ性が強いものが多く、浅田真央さんが、コロコロと寝返りうってるものもありましたが、それもイメージ重視の画像におもいます。

今回の渡辺直美さんバージョンでは、彼女が座ったとき、寝返りしたときに「マットレスの凹み具合」がよく見えます。見せる気はなかったのでしょうが、見えます。



公称103sという渡辺直美さんが座ると、エアウィーヴより彼女のお尻の方がへたっていますw
寝返りしているときをよく見ると、エアウィーヴの高反発力がわかります。
ベッド用でこの厚さなのでコイルマットレス並ですね。

渡辺直美さんのお尻のお肉があんなにへたっていることから想像すると、この図の3番目の状態になるのでは?と気になります。

sebone.png


これまで真央ちゃんの寝返りでは気がつきませんでしたが、それはカメラアングルもありますが、彼女が筋肉質だからかも知れませんね。
フィギュアスケート選手だから、お尻にお肉はないでしょうw 全身筋肉質でしょうね。

「エアウィーヴベッドマットレス」高額ですが、ご自分の体重、体格が渡辺直美さんや浅田真央さんに近い方は「迷わず買い!」ですね。


2018/08/14


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
Copyright © エアウィーヴと類似マットレス、ブレスエアー・エアリーの口コミ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます